恐竜ゲーム

『恐竜ゲーム』



くろうさぎ「ねえねえ、これ知ってる?」


恐竜2_convert_20170308120603.jpg


尻「ブラウザchromeがネットに繋がらん時に出来る隠しゲームやろ?障害物を回避しながらひたすら走るやつよな」


くろうさぎ「そうそう、それそれ。初見でこれを発見した時はびっくりするよね」


ローウェン「なんだって!?」


尻「こういう遊び心は嬉しいよな」



【遊び方】

1.インターネットブラウザをchromeにする。
2.「インターネットに接続できません」のエラーを表示させる。
3.スペースキーを押す。
4.ゲームスタート。


恐竜_convert_20170308120553.jpg


くろうさぎ「やりだすと案外はまっちゃうよね」


尻「シンプル故の奥深さがあるやで」




~恐竜ゲーム攻略ポイント~


【操作方法】

・スペースキーor↑キー:ジャンプ
・↓キー:しゃがむ
・ジャンプ中に↓キー:急速落下


・スコアは走った距離で換算されるため、ジャンプの回数などは一切関係ない。
・基本的にスコアが上がるにつれて走るスピードは速くなる。
・障害物の配置はランダムであるため、回数をこなして配置を覚える作戦は無意味である。

・推奨BGM:D-51「BRAND NEW WORLD」


【1~300】

・走るスピードがとても遅い。
・特に2回目以降はその遅さをより強く痛感する。
・サボテンをしっかり引き付けてから飛ぶのがポイント。


【400~600】

・400の後半から新たな障害物として「鳥」が登場する。
・そのまま通り過ぎれるもの(高空飛行)、普通にジャンプで回避するもの(低空飛行)、ジャンプorしゃがんで回避するもの(中空飛行)の3パターンの飛び方がある。
・厄介なのは後者の中空飛行。ジャンプで回避すると当たり判定が非常にシビアであるため、基本的にはしゃがんで回避するのがベスト。
・集中力が切れてくるとジャンプボタンとしゃがむボタンを押し間違えるミスが頻発するため要注意。
 (高齢者の運転でアクセルとブレーキを踏み間違える感覚に非常に共感出来る)


【700~1000】

・700を越えると明らかに走るスピードが速くなる。
・この辺りからジャンプのタイミングを狂わされ易くなるので要注意。
・ジャンプの軌道を頭の中で描き、どこに着地するかを計算して飛ぶのがポイント。


【1300~】

・この辺りから障害物の配置に悪意を感じ始める。
・障害物の間隔がよりシビアになり、急速落下(ジャンプ中に↓キー)を使いこなさないとゲームオーバーになってしまう。


恐竜3_convert_20170308120621.jpg


恐竜4_convert_20170308120632.jpg



くろうさぎ「これは中々難しいね」


尻「横スクロール系は得意不得意分かれるからなあ」


くろうさぎ「推奨BGMとか書いてたけど、静かな場所で集中してやった方が絶対いいね」


尻「やめられない止まらないの謎の中毒性があるやで」


くろうさぎ「一応最高スコア載せておこうね」


恐竜5_convert_20170308120647.jpg

※最高スコア:1723


尻「どうせワニニキがドヤ顔で対抗CO結果載せてくるやろ(適当)」


くろうさぎ「早く論理パズル解いて、どうぞ」

  • 最終更新:2017-03-08 15:14:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード