登場人物紹介

【登場人物紹介】


くろうさDaysは主人公・くろうさぎと謎の転校生・E森との日常を描いたほのぼの学園ラブコメディーである。
基本的に登場人物は2人、ローウェンを人間としてカウントするならば3人という独特の世界観が最大の特徴。
学園恋愛ものとしては登場人物が異常に少ないが、くろうさDaysは「キルミーベイベー」をリスペクトしているためこれ以上増える事はないとしている。



・くろうさぎ

当サイト「くろうさDays」の管理人にして主人公。
一人称は「僕」
ページ間で口調やキャラが安定しない。
「鷹の爪団」でいう所の吉田君的立ち位置。




・E森

くろうさぎの相棒的存在。
基本的にツッコミ担当。
一人称は「私」
作中最強のJK。
非常に獰猛かつ狂暴な性格であり、初対面のくろうさぎの一言は「イビルジョー!?」
完全無欠の女子うにち!!で例えるならば2番と8番を足して2で割った感じ。
「くろうさDays」放送打ち切りの窮地を救う為に投入された最後の希望である。




・ローウェン

Shadowverseで大活躍の人気キャラクター。
cv.杉田智和さん。
使用言語は「なんだって!?」「どうする・・・」「助かる」「なかなかやるな」「よろしくな」「見事なもんだ・・・!」「お前に負けるなら悔いはないさ・・・!」「待ってくれ!イザベル!!」「竜さえ屠る俺の一撃・・・受けてみろ!」のみ。(アップデートで増えました)
発声比率は「なんだって!?」が圧倒的に多く、次いで「お前に負けるなら悔いはないさ・・・!」をよく使う傾向にある。
「鷹の爪団」でいう所のフィリップ的立ち位置。




・尻

くろうさぎの相棒的存在。
くろうさDaysの前身サイト「人狼Onlinewiki」の隠しページ「裏人狼Onlinewiki」に引き続きパーソナリティーを務めている。
基本的にツッコミ担当。
一人称は「ワイ」
非常に不安定な関西弁を操る。
ページ間で口調やキャラが安定しない。
一応くろうさぎより年上の設定だが敬語を使われている描写はない。
ONEPIECEのロビン並みに深く暗い過去を背負っているが、特に語られる予定はない。
「鷹の爪団」でいう所の総統的立ち位置。




         ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ
      /   ´・  ・`  l    尻さんは死んだんだ。
     (l     し    l)    いくら呼んでも帰っては来ないんだ。
.     l    __   l    もうあの時間は終わって、君も人生と向き合う時なんだ。
      > 、 _      ィ
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | | |/\/\/\/| |

  • 最終更新:2017-03-24 12:05:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード